iseminar.net アイセミナー 関西眼疾患研究会

  1. フォーラム
  2. The 14th iseminar x forum

The 14th iseminar x forum (このイベントは終了しました)

第14回アイセミナーフォーラム

The 14th iseminar x forum、無事に終了いたしました。

2018年1月12日

中華街での勉強会という私にとってはじめての体験でしたが、美味しい中華料理を食べながらハイレベルなご講演と質疑応答を楽しませていただきました。


東邦大学の松本先生には「未熟児網膜症眼血流測定 - 臨床応用の可能性 -」というタイトルにてご講演いただきました。未熟児で眼血流を測定するという信じられないほどにチャレンジングなご研究ですが、非常に綺麗な映像を見せていただきました。大変なご苦労だったと思いますが、貴重な臨床データを積み上げられており今後の詳しい病態解明、臨床の評価基準などへの応用が楽しみです。

慶応大学の鳥居先生には「光環境の視点からの近視人口急増とその対策」というタイトルにて、ウルトラバイオレットが近視を抑制するという驚くべき仮説(発見?)について詳しくご講演いただきました。さらには臨床応用に向けてのスピード感あふれる開発についてもご紹介いただきました。現象の発見、メカニズムの解明、臨床応用とアカデミアを代表するのではないかと思われるワンストップの研究に驚いた次第です。

多根記念眼科病院の福岡先生には「多焦点眼内レンズに対するsecond operation」というタイトルにてご講演いただきました。今回初めてお目にかかりましたが、ありとあらゆる手術をされる第一線でご活躍の臨床医であることがひしひしと感じられました。多焦点眼内レンズ、レーザーによる屈折矯正手術が非常に発展する中、患者さんの期待もどんどん高まってきているようです。その中でも最新の技術、知識に精通して、きちんと患者さんの高い期待に応えられている姿勢に学ばせていただきました。

横浜市立大学の山根先生には「チャレンジ血管内治療 - CRAO治療に突破口はあるのか -」というタイトルにてCRAOに対してtPAを網膜中心動脈に直接注射するというお話をしていただきました。確実に改善傾向であることが示されている一方で、発症間もなくの患者さんで再疎通しても案外視力の回復が限定的なことも多いとのこと。虚血再灌流障害なのか、また別のメカニズムがあるのか改めて病態を考える機会となりました。もちろん現状の処置では限定的とはいえ素晴らしい成果を出されており、オーファンドラッグなどとして患者さんに広く使われる治療となれば良いなと大きな期待をさせていただきました。

今回、幹事をお願いさせていただきました、横浜市立大学の山根先生の素晴らしいアレンジで様々なトピックに触れさせていただきました。つい自身の研究テーマである角膜ばかりを学会、論文などで勉強しがちですが、異なる分野で輝きを放っておられる先生方のご講演は刺激的でした。

(文責:奥村直毅・同志社大学)

概要

日時: 2019 年 1 月 12 日(土)18:00 〜

Googleカレンダーに追加
場所:

重慶飯店新館(ローズホテル横浜内2階)

〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町77

ローズホテル横浜 2F

https://www.jukeihanten.com/shinkan1f/#shop_info
Description

第14回目となりますiseminar x forumのご案内をさせていただきます。
今回はiseminarの世話人の一人である横浜市立大学の山根 真 先生に幹事をお願いさせていただきました。
2019年1月12日(土)18:00から横浜の中華街の重慶飯店新館にて開催です。
iseminar x forumとして初めて横浜にお邪魔させていただくことになります。
https://www.jukeihanten.com/shinkan1f/#shop_info

山根先生のご尽力により、最前線で新しい眼科の医療を創ろうというお気持ちでご活躍の先生方にご講演いただけることになりました。
また、国内外で評価がどんどん高まっており、友人としても鼻の高い活躍をされている山根先生にもご講演をお願いさせて頂きました。
ぜひともご参加いただき、活発な交流をさせていただけますと幸いです。
(文責:奥村直毅・同志社大学)

参加費: 5,000円(懇親会込み)
残り席 / 定員: 満員御礼! /30(募集終了) ※参加希望の方はキャンセル待ちをお問い合わせください。
参加申込み方法
「参加申し込み」ボタンより参加申し込みフォームへお進みください。
※本フォーラムの参加費用は事前クレジット支払いのみとなります。
※お申込み完了後、キャンセルに伴う払戻しはできません。ご了承ください。

地図

Schedule
18:00 - 18:05

Opening remarks

山根 真 先生(横浜市立大学附属市民総合医療センター)

18:05 - 18:25

未熟児網膜症眼血流測定 - 臨床応用の可能性 -

松本 直 先生(東邦大学医療センター大森病院)

18:25 - 18:45

光環境の視点からの近視人口急増とその対策

鳥居 秀成 先生(慶應義塾大学)

18:45 - 19:05

多焦点眼内レンズに対するsecond operation

福岡 佐知子 先生(多根記念眼科病院)

19:05 - 19:25

チャレンジ血管内治療 - CRAO治療に突破口はあるのか -

山根 真 先生(横浜市立大学附属市民総合医療センター)

19:25 - 19:30

Closing remarks

木下 茂 先生(京都府立医科大学)

19:30 -

懇親会

21:00

終了

Speakers
matsumoto

松本 直

1998年東邦大学医学部卒業
2004年東邦大学大学院修了
西横浜国際総合病院医長
2006年東邦大学大森病院助手
2012年同 講師
2018年同 准教授
torii

鳥居 秀成

2004年慶應義塾大学医学部卒業
横浜市立市民病院 臨床研修医
2006年慶應義塾大学医学部眼科学教室入局
2007年けいゆう病院眼科
2009年慶應義塾大学病院眼科学教室 助教
fukuoka

福岡 佐知子

1996年川崎医科大学卒業
川崎医科大学眼科学教室入局
1999年姫路聖マリア病院 眼科
2004年多根記念眼科病院
2011年多根記念眼科病院 部長
2018年多根記念眼科病院 副院長
yamane

山根 真

2002年横浜市立大学医学部卒業
横浜市立大学附属病院 臨床研修医
2004年横浜市立大学附属市民総合医療センター
2006年横須賀共済病院
2009年横浜市立大学附属市民総合医療センター
2010年同 助教
2016年同 講師

写真

39883222513 aa9fd0621b m
46848358301 b998229194 m
39883222863 b3d1ca95e2 m
46848358651 27aefe7fee m
39883223383 32dde05c23 m
46848359101 db7459251e m
39883223803 6e2b8f779f m
46848359601 6e2b8f779f m
39883223973 231723c869 m
46848359851 f4b98b20f7 m
39883224203 f0eeaa83e7 m
46848360161 8458c5b5e8 m
39883224613 a79de309ef m
46848360561 b675692ce6 m

Archived Events 過去のイベント

  • The 14th iseminar x forum(第14回アイセミナーフォーラム)

    2019年 1 月 12 日

  • the 13th iseminar x forum(第13回アイセミナーフォーラム)

    2018年 9 月 1 日

  • the 12th iseminar x forum(第12回アイセミナーフォーラム)

    2018年 3 月 31 日

  • the 11th iseminar x forum(第11回アイセミナーフォーラム)

    2017年 8 月 26 日

  • the 10th iseminar x forum(第10回アイセミナーフォーラム)

    2017年 1 月 14 日

  • the 9th iseminar x forum(第9回アイセミナーフォーラム)

    2016年 8 月 30 日

  • the 8th iseminar x forum(第8回アイセミナーフォーラム)

    2016年 4 月 3 日

  • the 7th iseminar x forum(第7回アイセミナーフォーラム)

    2015年 8 月 9 日

  • the 6th iseminar x forum(第6回アイセミナーフォーラム)

    2015年 1 月 17 日

  • the 5th iseminar x forum(第5回アイセミナーフォーラム)

    2014年 9 月 20 日

  • the 4th iseminar x forum(第4回アイセミナーフォーラム)

    2014年 3 月 15 日

  • the 3rd iseminar x forum(第3回アイセミナーフォーラム)

    2013年 8 月 17 日

  • the 2nd iseminar x forum(第2回アイセミナーフォーラム)

    2013年 4 月 12 日

  • the 1st iseminar x forum(第1回アイセミナーフォーラム)

    2013年 2 月 2 日